TECHNOLOGY AND ART

高度なテクノロジーとアートの融合が最大のパフォーマンスを生み出す


ARGOLFのパターは、フランスの高い航空産業の技術を応用し最大のパフォーマンスを生み出すために正確な設計と独自のデザインを融合させたユニークなパターです。
航空工学の技術は金属ブロックから精密に設計通りのヘッドを削り出していくだけでなく、航空機にも採用されている、光の反射を抑える特殊技術も利用してゴルファーをまぶしさから守り、ヘッドの腐食を防止し、耐久性も向上させています。
そして、高度なテクノロジーとアートの融合がプレイヤーに自信と持つ喜びを感じさせる、究極のパターと言えるものです。

MADE IN FRANCE

ブルターニュから世界へ


ARGOLFは、2010年にフランスで設立されました。
フランスで製造することを決定した理由は家族が経営する高度な技術を持つ工場がブルターニュ地域にあるからです。
歴史あるブルターニュの森にはアーサー王伝説がありその強いアイデンティティを持つこの地域に敬意を表してパターのひとつ一つにアーサー王伝説にちなんだ名前を製品に付けました。
道具としてのパターに伝説という息吹を与えたのです。

FEATURES

ARGOLF PUTTERの特徴


精密な航空機部品を作り出す最先端のテクノロジー
ヘッドを製造しているのは1965年に創業したArmor Meca社。 航空機製造メーカーのエアバス、ボーイングなどに対し歴史的な先駆者となって50年以上の信頼を勝ち得ています。
それは最新の技術と革新的なツールを提供し続ける投資戦略の結果でもあります。製造のベースはコンピューター制御された最先端の掘削機を60台装備し、全てのヘッドは航空産業で使用されているGSS304L,316L、アルミ素材では7175Tや7351、チタン素材はTA6Vのブロックから削り出したものです。

高い機能とアートとの融合
パッティングはその距離が短くなるほど精神的影響を強く受けるものです。
そのために機能だけではなく、自信を持って構えることができるデザインは必須と言えるものです。
ARGOLFのパターの一つひとつは独自のデザインで構成されていますが、それはアーサー王伝説のストーリーをもイメージさせるものです。
そのストーリーを知れば知るほどデザインの意図も理解でき、プレッシャーのかかる局面でもゆとりをもってアドレス出来ます。
この優れたデザインはパターの機能として最も重要な重心位置、打球感、操作性という機能を高いレベルで融合したものでAR GOLFの最大の特徴なのです。

ORIGIN

アーサー王伝説


アーサーはブリテン王ウーサーの隠し子でした。
本人はそのことを知らず、魔術師マーリン、そしてその部下であるエクター卿に預けられて育ちます。成長後、「この剣エクスキャリバーは王に選ばれし者しか抜けない」という剣を抜き、王へ就任。 ブリテン統一後、アーサーとギネヴィアの結婚。アーサーは結婚前に、モルガンを異父姉と知らず、子供をつくっています。
その子供が後に自分を追いつめることになるモードレッド。
アーサーは反対を押し切って結婚したのですが、結果、彼女とランスロットの不倫関係がブリテンの崩壊に繋がります。

ランスロットはフランスからやってきた騎士で、「完璧な騎士」として大いに活躍します。
王からの信頼も厚かったのですが、ギネヴィアとの不倫関係を暴かれ、処刑されることに。
助けに駆け付けたランスロットは、王妃と逃亡。
アーサー王はランスロットの討伐へ向かいますが、その間に不満を持っていた不義の息子・モルドレッドが反乱を起こしました。戻るものの、慕ってくれていた円卓の騎士たちが次々に倒れていきます。激しい戦いの末、アーサー王はカムランの丘でモルドレッドを討ちますが、モルドレッドも父親へ渾身の一撃。
それによって致命傷を負ったアーサー王は自分の死を悟り、愛剣エクスカリバーを湖に返還します。
そして現れた湖の乙女たちにアーサー王は連れられ、傷を癒すために伝説の島・アヴァロンへ旅立ちました。今でもアーサー王はアヴァロンにおり、危機がやってきた時に救いにくるということが、言い伝えとして残っています。

ARGOLF PUTTING STUDIO

プロフィッターがフィッティングからトレーニングまでお客様のゴルフ体験を向上するためにサポートいたします。ブランドコンセプトである”最高のパッティングパフォーマンスは究極のパターから”を実感していただけるセミオーダーパターメーカーだからこそできるトレーニングメニューをご用意。