yes

Showing 1–16 of 57 results

Showing 1–16 of 57 results

ARGOLFのパターはフランスのブルターニュの中心部にあるで精密機械加工専⽤用の施設で製造されています。そこはアーサー王の本拠地であるブロセリアンドの森の近くで、歴史的な地域でもあることから各ARGOLFパターはアーサー王の伝説にちなんだ名前を付けたのです。

モルドレッドは、カムランの戦いでアーサー王と戦った悪名⾼い裏切切り者として知られており、モルドレッドをイメージしたデザインは翼の設計に反映されマレットパターとしてのに安定性とアラインメント効果をももたせています。
大きなヘッドの素材は航空機産業で使用されている7175アルミ合金のブロックから最先端の技術を使用して、5軸のフライス加工プロセスによって形作られ削り出されたものです。その空力機能と洗練されたデザインはプレイヤーの視覚に強く訴えるもの競合他社とはパフォーマンスでも大きな違いを見ることができます。

MORDREDマレットパターのフェイス加工は特許取得済みC-Clawテクノロジーを採⽤し安定した転がりと確かな打球感が得られるものです。
パターヘッドは、シャープなグレーまたはカモグリーンの⾊で仕上げられ、黒のPVD KBSシャフトを使用することでその⾊合いが引き⽴ちます。

モードレッドは2019年PGAショーで最高パターのひとつに選ばれました。

(フロリダ州ジュピター)第66回PGA商品ショーで1月にARGOLFの新作を発表しました。モードレッドは入賞したブロセリアンドコレクションに加わりました。これは創業者オリバー・コラスが幼少期に魅了された感動が原形になっています。モードレッドは、オーランドでのショーから1週間もせずに完売しましたが、現在はまた注文を受け付けています。

論評

第2回年間ティージー賞受賞
《アーサー王伝説は、はるかフランスのブリタニー地方から生き続けてゴルファーのためにやってきた。モードレッドは、アーサー王伝説の反逆者であり、その陰に「暗い物語」がある。しかし、モードレッドが全くの反逆者でないことは、パターを手にしてパットを沈めてみればわかる。ARGOLFモードレッドはマレットパターで、航空機級7175アルミニウムで作られた柔らかな感触がある。また総重量525グラムで9800の慣性モーメント率である。モードレッドは面の中心を外れようが、ヒールやトウにあっても、一貫した回転を与える。ゆがみやねじれのようなものはない。私はこのグレーにオレンジ色アライメントエイド線が入った外観が大好きだ。グレーにオレンジ縁の中型ピュアグリップとともに黒色のPVDシャフトの中に加えたら、素晴らしいがしかし意地悪にも見えるパフォーマンスをするパターを持つことになる。》―by 「次のティーまで」

購入可能な最高慣性モーメントのひとつ

《モードレッドは、ARGOLFコレクションの全マレットパターの中で最も優れた低い重心で、購入可能な最高慣性モーメントを誇る。

航空機級7175アルミニウムの堅い板で精巧にミルドされ、
きれいで洗練された外観は見る人の目に訴えてくる。》― ゴルフワイヤー

仕様

ロフト
ライ 70°
ネック形状 センターシャフト/2ベンドシャフト
長さ 33”&34”
オフセット 3/4 シャフト
バランス フェイスバランス/ストレート
ヘッド重量 360g
総重量 555g
表面 ARGOLF開発Cカット溝ミルド表面
ヘッド 航空機の部品に仕様される7175アルミ合金のブロックからの精密削り出し